MENU

日本語独特の文章レベルのゆらぎ・
ルーズな文法の問題を解決!

日本語は名詞・動詞・助動詞などが多様な順序で出現します。
「日本語独特の文章レベルのゆらぎ」や「ルーズな文法」で書かれた文章は、
従来の日本語自然言語処理技術では正確に解析することが困難でした。
バズグラフ社は、文中の名詞(物の名前)ではなく、名詞以外の語句との
つながりに特に着目しました。
そのつながりを判断することで、文の構造を正確に把握することができ、
ゆらぎやルーズな文法を含んだ文章を解析することが可能になりました。

◆自社開発による自然言語処理エンジン「SpiderCat」の特徴

【逆転の発想による文章構造化】
現状の検索システムやディープラーニングでは捨てられてしまう語を重視し、
語と語の関係性や機能を表す語に着目し文章を構造化します。
これにより独自の文章解析技術、機能素解析は文の類似判定が可能となりました。

【多言語への応用と展開】
世界のどの言語においても、語と語の関係性を表現するという点は全く同じです。
物や行為の名前(名詞や語幹)は勿論重要ですが、
実はその他の語や語句(機能語)や語順などが意味理解の鍵となっています。

アプリケーションシステム
組み込みが可能!
あらゆるビジネスの可能性が
広がります。

論文、特許などの技術文章、議事録、日報などの社内文章など、あらゆる文章の要約

質問内容を正確に理解し、ユーザーニーズに沿った回答ができる高精度チャットボット

音声データテキスト化時の文章補正サービス

ビッグデータから語句毎の相関分析が可能なマーケティングツール



ご相談・ご質問等、
お気軽にお問い合わせください。